びけんちせんの効果とは?

びけんちせんの効果としては主成分となる3成分とそれをサポートする9成分の相乗効果があります。

びけんちせんの効果を考えた時、他のサプリメントと違うのは、有効成分の含有量だけではなく、成分の配合の仕方で違いが出てくる点です。

びけんちせんの天然3大主成分とそれをサポートする9成分はこちら

この美健知箋ポリフェノールは、成分の組み合わせや製造過程に90年以上、研究してきた佐藤製薬がユンケルやストナなどの製造の研究成果をいかして配合成分や配合の仕方、製造工程などをいかして開発したサプリメントです。

そのため、美健知箋ポリフェノールは、健康成分の相乗効果で体の巡り力をサポートして、冷えを撃退し、ポカポカ、イキイキ生活を送れるように開発され他サプリメントです。

赤ワインの効能 赤ワインポリフェノール

赤ワインの効能として、赤ワインにはもともと多種類のポリフェノールがあり、血栓を防いでくれ、体の若さを保ってくれるという働きがあります。

赤ワイン自体は、味わいが濃厚でフルボディタイプのような重みのあるもののほうが、渋みなどのポリフェノールの含有量は高くなっています。

赤ワインは、本来ぶどう発酵させ、熟成させて作られます。

果皮や種に含まれるアントシアニン・タンニン・フラボノイド・レスベラトロールなどたくさんの種類のポリフェノールが溶け合っています。

この赤ワインの栄養成分は強い抗酸化力を持っていることから、赤ワインの効能としては、血栓や老化予防、動脈硬化、目の疲れや美肌にも有効とされています。

生姜に含まれるショウガオールとは?

ショウガオール

生姜に含まれる主成分ショウガオールとは、辛味の元で加熱するとジンゲロールに変化するものです。

ショウガオールは、血行を良くして体を温めてくれます。そのため冷え性を改善してくれる成分です。

他にもショウガオールは、二日酔いやつわりなどの吐き気を抑えてくれたり、胃潰瘍の予防としての働きもあり強い殺菌力も持ちあわせています。

高麗人参の特徴とは?

高麗人参の特徴といえば、スタミナの補強や疲労回復、冷え性改善、虚弱の改善などがあります。

また老化に伴うものとして、認知症がありますが、この認知症の低下を防ぐ働きももっています。

高麗人参には、「正常化作用」という人間の体を正常な方向へと導いてくれる働きや、ホルモンや副腎皮質ホルモンを調整することで、免疫力や性機能を強化したりする働きもあります。